平井卓也デジタル改革担当相は9日の閣議後記者会見で、来年創設を目指すデジタル庁に関する意見を募るため、インターネットサイト「デジタル改革アイデアボックス」を同日開設すると発表した。メールアドレスなどを登録すれば誰でも投稿できる。投稿を他の人と共有し、サイト上で議論できる仕組みにした。

 行政サービスで不便に感じている点やデジタル改革の進め方など幅広いテーマを対象とする。期間は11月6日まで。行政サービスを利用する国民やIT業界関係者だけでなく、自治体や中央省庁の職員にもアイデアを求める。

 10月15日ごろからはスマートフォンに対応したサイトも用意する。