東京都は8日、新型コロナウイルスの感染者が新たに248人報告されたと発表した。累計は2万7117人となった。70代男性の死亡も確認され、死者の累計は417人。入院中の患者は前日より3人増の979人で、うち重症者は2人減の22人。

 都は8日午後、有識者を交えたモニタリング会議を開き、4段階の警戒度は感染状況が「再拡大に警戒が必要」、医療提供体制は「強化が必要」の最高レベルから2番目の水準をいずれも維持した。

 都によると、複数の感染者が出ている都立広尾病院(渋谷区)では新たに患者1人が感染し、累計は22人となった。