新潟県長岡市の住宅で女性2人の遺体が見つかった事件で、新潟県警は7日、10代の高校生長男に対する殺人未遂容疑で、住人の無職金泉修容疑者(51)を逮捕。8日に住宅を現場検証した。長男にけがはなく、「寝ているところを襲われた」と説明しており、県警が詳しい経緯を調べる。

 県警によると、家族は4人暮らし。遺体は金泉容疑者の妻のパート従業員早苗さん(51)と、金泉容疑者の義理の母椿フミ子さん(80)で、今後司法解剖する。

 金泉容疑者の逮捕容疑は7日午前6時ごろ、自室で就寝中の長男を殺害しようとした疑い。県警は妻と共謀した疑いもあるとみている。