【ニューヨーク共同】米中西部ミネソタ州の黒人男性暴行死事件で、殺人罪で訴追された元警官デレク・ショービン容疑者が7日、100万ドル(約1億600万円)の保証金を支払い、州内の勾留施設から保釈された。AP通信が伝えた。

 事件は5月25日に発生。偽札を使おうとした人物がいるとの通報を受け駆け付けた警官に黒人男性ジョージ・フロイドさん=当時(46)=が拘束され、膝で首を地面に押し付けられ死亡した。警官4人は免職となり、人種差別に抗議するデモが全米に広がった。