ロッテが逃げ切った。一回に井上の13号3ランで先制し、3―1の七回に中村奨の犠飛で1点を加えた。小島が6回1失点で7勝目。七回以降は唐川、沢村とつなぎ益田が28セーブ目。オリックスは失策で挙げた1点のみに終わった。