7日午前、新潟県長岡市の住宅から110番があり、この家に住む金泉早苗さん(51)と椿フミ子さん(80)が遺体で見つかった。県警は、10代で高校生の息子に対する殺人未遂容疑で、金泉さんの夫の修容疑者(51)を逮捕した。

 県警によると、椿さんは修容疑者の義理の母。容疑者も首にけがをしており、自分で傷をつけた可能性が高い。息子は抵抗し、けがはなかった。110番は息子がした。

 逮捕容疑は、7日午前6時ごろ、10代の息子を殺害しようとした疑い。県警は妻と共謀した疑いもあるとみており、家庭内のトラブルがあったとみて、2人が死亡した経緯を調べている。