【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHLと選手会は6日、来年1月1日に来季開幕を目指す方針を公式サイトで発表した。ベットマン・コミッショナーは「観客を入れ、フルシーズンを行うことができればいい」と述べ、従来通り82試合のレギュラーシーズン実施を望んだ。

 9月28日にライトニングが優勝を決めた昨シーズンは新型コロナウイルスの影響で3月に中断。レギュラーシーズンは各チーム70戦前後を消化した段階だったが打ち切られ、8月に無観客でプレーオフから再開した。