将棋の第68期王座戦5番勝負の第4局は6日、神戸市で指され、挑戦者で先手の久保利明九段(45)が201手で永瀬拓矢王座(28)を破り、対戦成績を2勝2敗として決着を最終局に持ち込んだ。

 第5局は14日、甲府市で行われる。