ジャニーズ事務所は6日、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査装置一式を47都道府県に寄贈すると発表した。社会貢献活動の一環で、人気グループ「V6」のメンバーが、東京都内の全国知事会事務局を訪ねて目録を手渡し、知事会から感謝状が贈られた。

 坂本昌行さんは「これからインフルエンザや風邪がはやる季節。PCR検査の態勢を整えておくことが生活を守ることになる」とあいさつ。長野博さんは「普通に生活できる状況が早く来ることを願っている」と語った。

 ジャニーズ事務所によると寄贈したのはPCR検査装置と備品一式、検査キット千回分。総額2億円相当の支援となる。