オリックスは6日、新型コロナウイルスで陽性と判定されていた竹安大知投手(26)が大阪市のオセアンバファローズスタジアム舞洲で2軍の練習に復帰したと発表した。隔離期間を終え、5日にPCR検査を受けて陰性となった。

 9月22日に2軍の監督、コーチ、選手らを対象とした定期検査の結果で判明した。無症状で体調に異常はなく、自宅待機を続けていた。