日本ミシュランタイヤ(東京)は6日、飲食店などの格付け本「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」の京都・大阪分の掲載店を発表した。最高評価の三つ星は前年から1減の10店だった。

 京都は「瓢亭」など京都市内の日本料理店3店が12年連続で掲載されたものの、1減の7店。大阪は前年と同じ3店だった。

 二つ星は7店減って計31店。一つ星は8店増え、計165店となった。新たに三つ星、二つ星となった店はなかった。

 今回初めて対象エリアに加わった岡山県の掲載店は2日発表されており、岡山市の2店が二つ星に選ばれている。