6日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続伸した。新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領が退院し、米政治動向を巡る不透明感が和らいだ。ただトランプ氏がまだ完全回復はしていないとして様子見ムードも強かった。

 終値は前日比121円59銭高の2万3433円73銭。東証株価指数(TOPIX)は8・50ポイント高の1645・75。出来高は約9億8971万株だった。