バレーボールのVリーグ男子1部開幕を17日に控え、出場チームの選手が5日、オンラインで記者会見し、昨季初優勝を果たしたジェイテクトのエース西田有志は「プレッシャーはない。結果を求めてやっていく」と2連覇に向けて意気込みを語った。

 ジェイテクトは外国人選手が新型コロナウイルス禍の影響で合流できていないが、本間隆太主将は「日本人がすごく頑張っていてチームの雰囲気がいい。いい状態で臨める」と自信をのぞかせた。2季ぶりの優勝を目指すパナソニックの清水邦広は「レベルアップしたチームを見せられると思う」と話した。