【ロンドン共同】ロンドン・マラソンは4日、セントジェームズ・パークの周回コースで行われ、男子は24歳のシュラ・キタタ(エチオピア)が2時間5分41秒で初優勝した。ビンセント・キプチュンバ(ケニア)に1秒差で競り勝った。世界記録を持つエリウド・キプチョゲ(ケニア)は1分余り遅れて8位にとどまり、3連覇はならなかった。

 女子は世界記録保持者のブリジット・コスゲイ(ケニア)が2時間18分58秒で2年連続2度目の優勝を果たした。

 例年4月に大規模市民マラソンとして行われるレースは新型コロナの影響で延期され、エリートランナーのみで実施された。(タイムは速報値)