ソフトバンクが4連勝を飾った。一回に松田宣の適時二塁打や栗原の2点適時打など4点を先制。三回は栗原のソロ、六回は周東の1号3ランで相手の反撃を振り切った。和田が5回3失点で6勝目。日本ハムは投手陣が崩れ3連敗。