ロッテは1―1の三回に安田の2点二塁打と井上の適時二塁打で3点を勝ち越し、六回に藤岡の適時打と荻野の犠飛で差を広げた。美馬は4安打1失点で移籍後初完投し9勝目。西武は金子の初回先頭打者本塁打の1点止まりだった。