今年で最後となるご当地や企業のキャラクター日本一決定戦「ゆるキャラグランプリ」が3日、岩手県滝沢市の岩手産業文化センターアピオで始まった。既に締め切られたインターネット投票と来場者の投票を合計し、4日にグランプリが決まる。

 大会は2011年にスタートし10回目。「THE FINAL 未来へつなぐ いわて幸せ大作戦!!」と銘打たれた今回はご当地部門と企業・その他部門に計691体がエントリーした。

 9月15日時点では地元・岩手県陸前高田市の「たかたのゆめちゃん」がご当地部門で1位。大阪府泉佐野市の「ゆるナキン」、埼玉県鶴ケ島市の「つるゴン」が続いている。