【シカゴ共同】米大リーグのプレーオフは2日、各地で行われ、ナ・リーグのワイルドカードシリーズ(WCS=3回戦制)第2戦でカブス(中地区1位)のダルビッシュがシカゴでマーリンズ(東地区2位)を相手に先発して6回2/3を5安打2失点、6三振3四死球で負け投手になった。0―2で敗れたチームは2連敗となり敗退した。

 マーリンズは6日(日本時間7日)からのナの地区シリーズ(5回戦制)でブレーブス(東地区1位)に挑む。パドレス(西地区2位)は第3戦でカージナルス(中地区2位)を4―0で下し、ドジャース(西地区1位)との地区シリーズに進出した。