楽天は八回に島内の適時打で均衡を破り、辰己が7号3ランを放った。七回のピンチで好救援した松井が4勝目を挙げた。オリックスは再三の好機であと一本が出ず。7回無失点と好投した山岡を援護できなかった。