ホームセンターのDCMホールディングスは2日、同業の島忠に対し株式公開買い付け(TOB)を実施し、完全子会社化すると発表した。買収額は1636億円になる見込み。TOBが成立すると売上高は単純合算で5千億円を超え、カインズを抜いて業界首位になる。

 DCMはホーマックやカーマなどを全国に600店超展開する。2020年2月期は売上高に当たる営業収益が4373億円だった。島忠は埼玉県などで60店舗(8月末時点)を展開し、20年8月期の営業収益が1535億円だった。