【ワシントン共同】トランプ米大統領は1日、ツイッターで、最側近のヒックス大統領顧問が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。自身とメラニア夫人も検査結果待ちだとし「自主隔離に入る」と表明したが、具体的な期間は不明。11月の大統領選が残り約1カ月と迫っており、感染が確認されれば大打撃となる。陰性でも自主隔離が続けば大規模集会などの運動に影響が出る可能性がある。

 疾病対策センター(CDC)の指針では、濃厚接触者は原則2週間自主隔離すべきだとしている。隔離を短期間で切り上げて選挙運動に乗り出せば、感染予防措置を無視しているとの批判を招くのは必至だ。