陸上の全国中学生大会最終日は18日、横浜市の日産スタジアムで行われ、男子100メートルは向かい風1・2メートルの決勝で藤井清雅(千葉・君津)と水野琉之介(青森・浦町)が10秒87で同着優勝となった。女子100メートルは南こはる(奈良・奈良学園登美ケ丘)が無風の決勝を11秒96で制した。

 男子400メートルは平川慧(沖縄・あげな)が48秒48で優勝。男子110メートル障害は渕上翔太(福岡・八屋)が14秒02、女子100メートル障害は岸本礼菜(大阪・咲くやこの花)が14秒11で制した。