中日が今季初の7連勝。1―2の八回に阿部、ビシエドの連続2点打で逆転した。柳が7回2失点で4勝目、R・マルティネスがリーグ最多の21セーブ目。森下が7回1失点と好投の広島は継投に失敗。1分けを挟んで3連敗となった。