阪神が連敗を3で止めた。西勇は走者を背負っても冷静で、8回無失点。3年連続2桁勝利に達した。四回に先制二塁打の梅野が2―0の六回は一発。大山は4安打2打点。歳内が五回途中2失点のヤクルトは好機で一本が出なかった。