西武が連敗を2で止めた。1点を先行された六回に栗山の2点二塁打で逆転した。今井が六回途中2安打1失点で粘り、2番手の宮川が2勝目。九回は増田がしのいで27セーブ目を挙げた。オリックスは好機を生かせず4連敗を喫した。