ロッテは同点に追い付かれた直後の三回にマーティンの25号2ランで勝ち越した。二木は6回を3安打1失点でまとめ、6連勝でシーズン自己最多に並ぶ7勝目を挙げた。日本ハムは2年連続のロッテ戦負け越しが決まった。