富士通レディース第1日(16日・千葉県東急セブンハンドレッド=6659ヤード、パー72)ペ・ソンウ(韓国)が68で首位発進。2週連続優勝を狙う稲見萌寧は69で回り山路晶、永井花奈、比嘉真美子、テレサ・ルー(台湾)とともに2位につけた。

 笹生優花、小祝さくら、柏原明日架、申ジエ(韓国)ら9人が70で7位。原英莉花は72で25位、昨年大会をアマチュアとして制した古江彩佳は74で47位となった。(賞金総額1億円、優勝1800万円、出場96選手=アマ4、曇り、気温16・5度、北の風4・0メートル、無観客)