【ブリュッセル共同】欧州自動車工業会が16日発表した9月の欧州連合(EU)各国の乗用車新車登録台数(マルタを除く26カ国)は、前年同月比3・1%増の93万3987台だった。単月で前年を上回ったのは今年になって初めてで、コロナ感染拡大の影響による販売の落ち込みから持ち直した。

 主要市場はドイツが8・4%伸び、イタリアも9・5%増えた一方、スペインは13・5%減り、フランスも3・0%減と明暗を分けた。

 メーカー別では、ドイツ最大手フォルクスワーゲンが1・1%減の9万4144台。アウディなどを含めたVWグループ全体では9・0%増の21万5965台に膨らんだ。