加藤勝信官房長官は16日の記者会見で、菅義偉首相が就任後初の外遊として18~21日にベトナムとインドネシアを訪問すると正式発表した。ベトナムでフック首相、インドネシアではジョコ大統領とそれぞれ首脳会談を実施。「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた協力を確認し、中国が海洋進出を強める南シナ海問題や北朝鮮情勢について意見を交わす。

 今年の東南アジア諸国連合(ASEAN)の議長国を務めるベトナムとは、日本とASEANの連携強化で一致する見通し。インドネシアでは、新型コロナウイルス対策を含む幅広い分野について議論する考えだ。