東京都北区豊島4丁目のアパートで15日午後9時ごろ、男性1人が死亡、3人が負傷する火災があった。警視庁王子署は同日、現住建造物等放火の疑いで自称アパートの住人で無職金田一淳悦容疑者(59)を現行犯逮捕した。

 王子署によると、金田一容疑者が自殺を図り、住民が巻き添えになったとみられる。「自殺しようとして火を付けたことは悪いと思うが、こんなに大事になると思わなかった」と供述している。死亡したのはアパート2階の住人で職業不詳の小野豊さん(70)。署が詳しい経緯を調べている。

 署員が近くの塀の上に座っている金田一容疑者に事情を聴いたところ、容疑を認めたという。