ヤクルトが連敗を4で止めた。0―1の二回、西浦の適時二塁打と田代の適時三塁打などで3点を奪って逆転。五回には村上の22号ソロで加点した。新人の吉田喜が6回2失点で2勝目。DeNAは終盤に追い上げたが及ばなかった。