楽天は二回に小深田の2点二塁打と鈴木大の2点適時打で4点を先制し、六回に銀次のスクイズに悪送球が絡んで2点を加えた。岸は2安打1四球で13三振を奪い、2年ぶりの完封で4勝目を挙げた。ロッテは投打に元気がなかった。