路上で男性(91)に「前にあなたがよく来たすし屋の職人です。買い物してくるから1万円貸して」と声をかけ現金をひったくったとして、警視庁武蔵野署は15日までに、窃盗の疑いで、東京都北区、無職鈴木勇治容疑者(71)と足立区、無職藤枝茂容疑者(66)を現行犯逮捕した。

 署によると、逮捕された2人は飲み友達で、職人としてすしを握った経験はなかった。藤枝容疑者は「男性の代わりに馬券などを買い、渡すつもりだった」と容疑を否認している。被害者の男性は2人と面識はなかった。

 逮捕容疑は共謀して13日午前、JR吉祥寺駅の連絡通路で、男性から1万円札をひったくった疑い。