【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比21銭円高ドル安の1ドル=105円22~32銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1751~61ドル、123円69~79銭。

 英国の欧州連合(EU)離脱を巡る思惑から下げたポンドが対ドルで買い戻され、これにつられ、円もドルに対して買い注文が先行した。