DeNAが逃げ切った。一回に宮崎の適時打で先制。三回にも宮崎の適時打などで3点を加え、その後も佐野の3戦連続の18号ソロなどでリードを広げた。坂本は5回1失点で4勝目。ヤクルトは4連敗で優勝の可能性が完全に消えた。