NTTドコモとKDDI(au)、ソフトバンクの携帯電話大手3社は14日、第5世代(5G)移動通信システムに対応した米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)12」シリーズを23日以降、順次発売すると発表した。主要メーカーの5Gスマホが出そろい、3社は5Gの普及に弾みがつくとの期待から、通信網の整備を急ぐ構えだ。

 シリーズ4種類のうち「12」と高級モデルの「12プロ」は16日から予約を受け付け、23日に発売する。「12ミニ」と最上級モデルの「12プロマックス」は11月6日に予約を受け付け、同13日に発売する。3社の販売価格は後日公表する予定。