【ワシントン共同】米製薬大手イーライリリーは13日、新型コロナウイルス感染症の治療薬として開発中の抗体医薬品の臨床試験(治験)を「(安全性に)十分に注意するため」中断したと明らかにした。被験者の健康被害など、詳細は不明。

 モノクローナル抗体と呼ばれる人工的に大量作製した抗体からなる薬。新型コロナで一時入院したトランプ米大統領が別の米メーカーによる類似の未承認薬を投与され回復したと主張、イーライリリーのものも含めて早期に実用化させると演説などで訴えていた。

 臨床試験は、米政府機関から資金支援を受け米国などで実施している。