星野リゾート(長野県軽井沢町)は13日、2021年春に中国浙江省の天台山地区で高級ホテル「星野リゾート 嘉助天台」を開業すると発表した。星野リゾートは現在、インドネシア・バリ島などで海外施設を展開しており、今回で計4軒となる。中国本土へは初進出。

 施設は地元企業が建設、所有し、星野リゾートが運営する。標高約800メートルに位置し、最大約260平方メートルのスイートルームを含む全103室の客室のほか、レストランやプールなども備える。

 2人で宿泊した場合の1室の料金は2888元(約4万5千円)から。12月ごろに予約を始める予定だ。