首里城(那覇市)の正殿などが焼失した火災から1年となる31日、現地で首里城祭が開幕する。11月3日まで。昨年は火災のため、期間途中で中止となった。主催者は「再建への機運を高めたい」と話している。

 公募で選ばれた国王と王妃が城郭内に登場するほか、琉球古典音楽や琉球舞踊といった伝統芸能の公演がある。最終日の3日は、国王らが練り歩く古式行列でハイライトを迎える。新型コロナウイルス感染防止のため、国際通りを舞台とした「琉球王朝絵巻行列」は取りやめる。

 沖縄県も10月30日~11月1日、琉球王朝時代をイメージした映像を投影するプロジェクションマッピングをする。