11日午後8時10分ごろ、JR京都駅(京都市下京区)の東海道新幹線の線路に40代女性が立ち入るのを他の客が見つけ、ホームにある非常停止ボタンを押した。JR東海によると、新幹線は上下線で約40分運転を見合わせた。

 女性は保護され命に別条はなかった。上下29本が最大44分遅れ、約1万9300人に影響した。