オリックスが逃げ切った。一回に安達の適時打で先制。三回に佐野の適時二塁打などで4点を加え、1点差とされた直後の七回に安達の適時打で突き放した。増井が六回途中まで3失点で2勝目。日本ハムは上原が序盤で崩れた。