サッカー女子のプレナスなでしこリーグ1部は11日、東京・AGFフィールドなどで行われ、6連覇を狙う2位日テレが、6季ぶりの優勝を目指す首位の浦和に3―2で競り勝った。残り5試合で、浦和は勝ち点31、日テレは同25。

 日テレは長谷川が先制点。その後、宮沢が2ゴールを挙げて接戦を制した。マイナビ仙台に3―0と快勝したINAC神戸が同23で3位。千葉は伊賀に5―0で快勝し、新潟はノジマステラ神奈川相模原に1―0で勝った。