【ニューヨーク共同】米大リーグ、レイズのキャッシュ監督は10日、アストロズを相手に日本時間12日に開幕するア・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)に向けオンラインで取材に応じ、「アストロズは非常に力のある選手がそろっている。地区シリーズの経験が生きると思う」と強力打線を警戒した。

 休養日を挟まず最長で7連戦となるシリーズの鍵に投手陣を挙げ「できるだけ効率よく起用したい」と話し、ベンチ入り枠に投手を1人追加する可能性を示唆した。

 アストロズのベーカー監督は「先発にはできるだけ長く投げてもらいたいと思うだろう」と連戦での投手起用の重要性を口にした。