【パリ共同】テニスの四大大会、全仏オープン車いすの部は10日、パリのローランギャロスで行われ、女子ダブルス決勝で上地結衣(三井住友銀行)はジョーダン・ホワイリー(英国)とのペアで第1シードのディーデ・デフロート、アニク・ファンクート組(オランダ)に敗れ、シングルスとの2冠はならなかった。

 第2シードの上地、ホワイリー組は6―7、6―3で迎えた10点先取のマッチタイブレークを8―10で落とし、今季の四大大会ダブルスで全豪オープン、全米オープンに続く三つ目のタイトルを逃した。

 男子シングルスはアルフィー・ヒューエット(英国)が優勝した。