自動車のF1シリーズ第11戦、アイフェル・グランプリ(GP)は10日、ドイツのニュルブルクで予選が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が3番手、アレクサンダー・アルボン(タイ)は5番手となった。アルファタウリ・ホンダ勢のピエール・ガスリー(フランス)とダニール・クビアト(ロシア)は12、13番手。

 第10戦のロシアGPを制したメルセデスのバルテリ・ボッタス(フィンランド)がポールポジションを獲得し、同僚で歴代最多91勝まであと1勝のルイス・ハミルトン(英国)が2番手につけた。(共同)