1970年大阪万博の50周年記念式典が10日、大阪府吹田市の万博記念公園で開かれた。2025年大阪・関西万博に向けた機運を高める狙い。吉村洋文知事は「70年万博では未来社会へのわくわくがあった。前を向いてわくわくするような25年万博を実現したい」とあいさつした。

 式典では70年万博のパビリオンでスタッフが着ていた21種類のユニホームを復刻してパレードを実施。当時のユニホームを製作したファッションデザイナーのコシノジュンコさんが登場し「ファッションは未来まで続くもので、今見ても衣装は古くなっていないなと思った」と振り返った。