近鉄百貨店本店(大阪市阿倍野区)で10日、お歳暮の受け付けが始まり、大阪で本格的な商戦がスタートした。今年はビールやハムなど定番の20点について三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府5県への送料を無料にした。新型コロナウイルスの感染拡大で近隣の知人への手渡しを避け、配送を求める客が増えると見込み、サービスを拡充した。

 大阪府柏原市から来店した60代主婦は「台風が来ている日なら、人が少ないと思い、今日来ることにした。無料になる企画はありがたい」と話していた。

 今年の目玉商品はさいころ形で、餅、あん、生クリームが3層構造のスイーツ「モチキューブ」。