【ニューヨーク共同】米ニューヨークの劇場街ブロードウェーが新型コロナウイルス流行による興行中止を来年5月30日まで延長することになった。業界団体のブロードウェー連盟が9日、発表した。

 これまでは1月上旬までの中止としていた。ブロードウェー再開はニューヨーク市の都市活動正常化の節目の一つとみられており、長期の中止決定は波紋を広げそうだ。

 連盟によると、ブロードウェーは約9万7千人を雇用、同市への経済的貢献は148億ドル(約1兆5600億円)に上る。連盟幹部は「条件が整えば、できるだけ早く再開したい」としている。