大阪府警南署は9日、府内の12歳と14歳の少女を兵庫県相生市の自宅に誘拐したとして、未成年者誘拐の疑いで会社員花岡真樹容疑者(36)=監禁容疑で現行犯逮捕=を再逮捕した。会員制交流サイト(SNS)で知り合っていた。少女らにけがはなかった。

 署によると、少女2人は友人同士で、5日午前、電車で大阪府内から兵庫県内に向かった。6日午前0時半ごろ、花岡容疑者と合流して車で自宅へ。花岡容疑者は14歳の少女と5日にSNSで接触し、「自宅に泊まらせてあげる」と誘い出したとみられる。「警察に見つかるまで監禁するつもりだった」などと容疑を認めている。