【シンシナティ共同】米大リーグ、レッズ入りした秋山翔吾外野手の契約には本人の同意なくしてマイナーに降格することはないとの条項が含まれているとAP通信が8日、報じた。

 また、トレードされた場合は獲得球団が秋山に100万ドル(約1億900万円)を支払う。最優秀選手(MVP)や最優秀新人(新人王)に輝けば25万ドル、これらの投票で2位なら20万ドル、同3~5位なら15万ドルのボーナスを獲得。オールスター戦やゴールドグラブ賞などに選出されれば10万ドルを得る。秋山の契約は3年総額で2100万ドル。